マスタークレンズ体験記

こんにちは、副院長です。

 

ビヨンセが9kg痩せたと言われているマスタークレンズ。

ファスティングの記事にも書きましたが、マスタークレンズはレモネードを使った断食の方法です。ミネラルウォーター、レモン、カイエンペッパー、メープルシロップ、そして私の場合、少しアレンジし、砂糖不使用酵素パウダーと炭酸水を用意してマスタークレンズに臨みました。

金曜日朝から、週末ファスティングをやってみました。

ファスティング1日目 金曜日

8:00

水500mlに塩少々を入れて飲むというソルトウォーターバッシングを行った。その後も特にトイレに行きたくなることもなく変化なし。本当は1L飲むことになっているので、量が少なすぎたかもしれない。

10:00

レモネード 300ml カイエンペッパー入りのレモネードは初だが、ピリッとしていて結構美味しい。メープルシロップの甘みもあり飲みやすい。カプサイシンが効きそうな予感。普段から辛いものが好きなので、カイエンペッパーは多めに入れると美味しかった。
ペットボトルの水が赤く見える。ムセないよう注意。

11:30

朝から水分しか摂っていないが意外とお腹は空かない。胃の中に空気がたまっているような感覚がある。

12:30

空腹感なし。昼時なのでとりあえずレモネードを300ml飲んだ。

14:00

空腹感なし。何となく何か口に入れたい感じでレモネードを300ml飲んだ。

14:30

空腹感なし。しかし何となく眠い。ここでスタッフからおやつの差し入れが・・。お腹は空いてなくとも心が食べたがっている。でも我慢。

17:30

心持ち空腹感があったが、辛さは感じない。ただ、何か固形の食べ物を口にしたい欲求があった。レモネード 300ml飲んで欲求はおさまった。

19:30

レモネード 300mlを飲んだ。相変わらず空腹感なし。ここまで空腹感がないのが不思議。

21:30

レモネード 300mlを飲んだ。

23:00

ハーブティーを飲んで就寝。

1日目、レモネード合計1800mlとその他カフェインレスの水分摂取。

ファスティング 2日目

9:30

水 500mlに塩少々ふって飲む。最近入らなかった指輪が入るようになっている。むくみが少し減った感じがする。

11:00

レモネード 300mlを飲む。

13:00

レモネード 300mlを飲む。空腹感なし。

15:00

レモネードに飽きてきたため、水の代わりに炭酸水でレモネードを作り、300ml飲む。マンネリ感がなくなり、楽しんで飲めた。満腹。

17:00

トイレ頻回。体が軽い。炭酸水レモネード 300mlを飲む。

19:00

炭酸水レモネード300mlに砂糖無添加の酵素パウダーを少々混ぜて飲む。美味しい。

20:00

具無し味噌汁を少々飲む。味噌汁の風味と味が際立つ。味噌汁がこんなに美味しいものだったのかと驚く。

23:00

金曜土曜と固形物は一切口にしないで二日間過ごしたが、空腹感や飢餓感で辛いと感じたことはなかった。強いて言えば、固形物が少し食べたいとよぎった程度で済んだ。

2日目、レモネード合計1500mlとその他カフェインレスの水分と具無し味噌汁摂取。

結果

  • 体重1.5kg 減少。
  • ファスティング中、トイレにいくたびに体内の不要物が排出され、デトックスされているとイメージし、気分が良かった。きつくなった指輪がスルッと入るようになった。
  • 2日間、自分にしてはまあがんばったと自分を褒めてあげられた。
  • 体が少し軽くなった。
  • 今まで添加物を気にせず、加工食品やお酒を摂取していたが、今後そういう飲食物を体内に入れたくない、中身にもこだわりたいという気持ちが芽生えた。
  • 空腹ではないにも関わらず、何となく口さみしいからという理由で、今まで必要でない食物をなんとなく食べていたと認識した。

以上、週末ファスティング体験レポートでした。

持病を持っている人、摂食に問題のある人、成長期の人、フレイルの人はやらないで下さい。
あくまで治療を受ける必要のないレベル、かつ暴飲暴食に慣れっこになっている人向けかと思います。
専属トレーナーがついているようなセレブの方は別として、一般の人が安全に行うことを考えるとせいぜい2-3日レベルで軽く試してみる感じで十分ではないでしょうか。

折をみてまたファスティングにチャレンジしてみたいと思います。